Novice Style

Diary 2005.05

特になし。

2005/05/28

集会

今週の1次会は時計へ。3Fで様子を見ながら、大丈夫であれば4Fに行く予定だったが、3Fが快適だったため奮闘するノービス軍団な感じで1次会が進んだ。

アラームに群がるのび達管理人もに挑戦

2次会はオークダンジョンへ。アイテム拾いまくりはやっぱり楽しいかったり、途中懐かしいお方が合流したりとまろやかな2次会とった。

オークダンジョンの風景

記念撮影で締める。

記念撮影


2005/05/21

集会

今週の集会はゲッフェンダンジョン3Fへ。相も変わらずうちのノビはMISS担当なので星入り武器で10ダメしてたり。

魔法型スパノビ大活躍

2次会はオーク西へ。ここまで行くまでのトークが面白かったと思ったりとそんなかんじで集会は終了した。

ニュマを使うスパノビ大活躍


2005/05/20

ふかふか座布団

アルデバランで頑張っているセージだが、ふかふか座布団ご自由にとの看板を見て、即課金。死んだ振り炸裂。

ふかふか座布団

辻ブレスを貰いstr110にし、おもちゃ特化ブレイドで500強のダメージにうっとり。ダメージの高低が激しいのでSS撮るのに一苦労した訳で・・・。

str110でクルーザーに攻撃str110でミストケースに攻撃


2005/05/19

あたらしい初心者修練場へ

初心者修練場が新しくなり、NPCと沢山話す。

ファラとお話

修練場では初心者専用の武器や防具、回復材料が渡され基礎的な行動を学ぶことができる。JobAgeが楽になったのは喜ぶべきか、悲しむべきか悩むわけで・・・。

教官クリスのお話応急手当修得カプラ職員のお話


2005/05/17

LV86

今回は集中して一気にレベルアップ。おもちゃ滞在で青箱4個と聖帽0個というそこそこな結果に。今はレアアイテムよりも経験値なのでOKかな。

レベルアップ

前のレベルでStr100に到達していた訳だがHitが低く、ミスが多すぎニンクリに戻していたが、今度こそはパワクリとデビルチハット、悪魔耳羽にしStr100で頑張る予定。

Lv86


2005/05/14

集会とユーザーイベントと

今週の集会の1次会はイズダンジョンへ。途中イクラ爆弾で転倒するもいつものようにすすんだ。

洞窟前の看板半漁人にノービス軍団

2次会はフェイヨンダンジョンへ。その前にスプリングフェスティバルをちょこっと見学。

スプリングフェスティバル

2次会は保護者のプリさんがいない為、スパノビでヒールやブレスなどぷち支援に回り、これぞまったりという感じで2次会がすすんだ。

フェイヨンダンジョンにて


2005/05/08

LV85

ここ数日おもちゃでがんばり、久しぶりのレベルアップ。カードや防具の補正でStr100到達に。

レベルアップノービスLv85


2005/05/07

集会

今週の集会は炭坑へ。入り口にてタロウカードを拾い3Fではスケルワーカーカードもでるフィーバーな1次会。

炭坑の風景

2次会はヘルメスプレートとなりジュノーポタで、こっそり記念撮影したり、フィールドで一生懸命かけまわったりとなかなかの2次会に。

こっそり記念写真ジュノーフィールドの風景

集会も終わりぷち枝大会に。実は初めて見たアポカリプスとレアな敵のアイアンフィストを見られて満足。

枝からアポカリプス枝からアイアンフィスト

そのまま闘技場へ流れ込みハッスル。

闘技場で侍と剣士と・・・。ミュータントドラゴンと・・・。


2005/05/06

おもちゃ再び

スパノビが目標レベルに到達し、いよいよBSを動かそうと思っていたが、なんとなくノービスでおもちゃで奮闘。今では集会のみにしか動かさなくなったノービスだが、武器と防具自体は1年前と変わりないがいとはいえ、精練値が上がりダメージも減少かは解らないが、まったり狩りでもいいよねと思った。

ミストケースに大奮闘


2005/05/05

やっぱり購入

対昆虫や動物はマインゴーシュで作ろうと考えていたが、なかなかの値段で売られていたので、倉庫の中身を整理して購入。今後のノービス育成に使おうと考え中。

+10トリプルインセクティサファイドスティレット


2005/05/03

お買い物

BSように溜めていたゼニーがマインに変化。最近はスチレで特化武器を作るよりも今後を見据えてマインで作ろうかと考え中。

+10ビボルダーマインゴーシュ購入


2005/05/01

再びセージへ

移住したアカウントの空きスロットでセージに転職。今回はJob50まであげてからの転職プラス武器防具をある程度準備できたのでスムーズに到達。

セージへ転職


Contents

Diary

Bookmark